Warning: array_key_exists() expects parameter 2 to be array, boolean given in /home/chongming/chongming.to/public_html/blog/wp-content/plugins/nitwpress/nitwpress.php on line 330
GWの過ごし方1

GWの過ごし方1

今年のGWはカレンダーどおりという事と、娘がまだ小さいので遠出はしないことに決定。
では近場で、などと考えたが、関東から近場へ出ても渋滞に巻き込まれるのは必然。
家でおとなしくしようということになった。

しか?し、やっぱりそれも我慢できない。
ということで、親父と二人で釣りに行くことに。
場所は岩手県気仙川へ。

4月28日。21:00出発を目指して準備をする。
そんな時にあることがふと頭をよぎった。
「放射性物質」
岩手県は大丈夫でしょう!
念のために岩手県のホームページを見ると、あちゃー!
ウグイから100ベクレル以上の値を検出だって。※3月末時点
※5/11現在まだウグイが出荷制限。岩手県HP
たぶん大丈夫だろうけど気味が悪い。
ということで山形県鮭川水系に変更。

22:10
予定より1時間ばかり遅れて出発。
常磐道を北上し郡山JCT、さらに東北道を北上して村田JCTを山形道へ。
山形北ICで高速を下りて新庄市へ向かう。
ここまでとても順調。
夜中の行程ということもあり5時少し前に目的地近くのコンビニに到着。
ここで食料と遊漁券をゲットして、いざ釣り場探し!
急遽場所を変更したのでポイントを知らない。
こんな時役立つのがGoogle map!
地方に行くと詳細地図が表示されないが、沢を探すには十分。
便利になったものだ。

目星をつけた場所に行こうとすると冬季通行止めの看板とゲートが。
今年は雪が多かったせいかまだたっぷりと残雪がある。
こんな時は県道を避けて農道を行く。
案の定、道の狭い農道のほうが除雪されていて山奥まで入ることができた。

ところがなかなかいいポイントが見つからない。
始めてくる場所はこんなものだ。
なんとか良さげな場所を見つけて竿を出すことに。
親父はエサ釣り。俺はルアーで。

数量は文句なし!でも水が綺麗すぎる・・・。
川はまだ雪しろが出ていなく水が透きとおっていた。

山形県鮭川水系のとある沢です。良い感じ!
俺が準備をしているとなんと一投目で親父の竿に当たりが!
24cm弱のヤマメだ。
これはいける!と思い俺もルアーを投げるも当たりなし。
気がつけば親父もそれから当たりなし。
結局最初の一匹だけで終わってしまった。

最初で最後のヤマメ at 鮭川水系
その後いくつか沢を探しては竿を出して見たが手応えなし。
どうやら少し時期が早かったようだ。
でも、山も川も素晴らしかったのでまたリベンジする。

釣りは早々に切り上げて三陸沿岸に向かう。

つづく。

チョンミン

Related Articles: